カチョン 丸 網

カチョン 角 網 ショーベタ専用フィッシュネット

現地でベタの選別に使用されているフィッシュネットです。
小さく取り回しが効くのでショーベタ飼育には必須です。

持ち手の先端に細工があり、ベタに向けるとフレアリングを始めます。
単独飼育の場合、フレアリングする機会が減ってしまうので、1日1回はショーベタをフレアリングさせてください。

他にもメダカやレッドビーシュリンプの選別などにもお勧めです。

他の写真

  • カチョン 角 袋 
    水ごと掬えるタイプのカチョンです。
    鰭の長いショーベタは、ネットで掬うと鰭が傷つく場合があります。
    鰭の長いハーフムーンやクラウンールなどにおススメです。

  • カチョン 竹
    現地で使用されているカチョンです。
    竹製でアンティーク感があります。地元の工芸品のような印象です。
    ロウで防水してあるので、水ごとショーベタを掬うことができます。

  • カチョン 角 袋 大 中
    水ごとすくえるタイプのカチョンです。
    サイズも2種類あるので、飼育スタイルに応じてお選びください。

Facebookコメント